中国語を知らない人のための中国語調査術(1)

Pocket

中国語の地名を日本語の漢字に変換したり、英語にしたりしたい場合、入力できない漢字や書けない漢字に遭遇した場合、わたしたち通翻訳者や中国語学習者であれば、辞書なり、中国語の検索エンジンを使用するなりして何とか答を見つけることができますが、そうでない方がこの種の問題に直面した場合、それを解決するのは非常に難しいと思います。メールなどで質問をいただいても、なかなかお答えすることができませんので、以下に考えつく限りの解決法をまとめておきます。

中国の地名の英語表記が知りたい場合

この場合の調査方法は、いくつかありますが、地図をクリックして絞り込んでいける「中国都市検索」が便利だと思います。郵船航空サービス株式会社が提供しているサービスで、主要な地名はほぼカバーされています。操作方法も直観的でおすすめです。

なお、中国の地名を英語で表記する場合、日本の地名がローマ字で表記されるのと同様、中国の発音記号「ピンイン」を使って表記することが一般的です(香港などを除く)。ですから、上の「中国都市検索」を使っても英語表記が判明しなかった場合は、漢字をピンインに変換すれば、問題が解決する可能性があります。問題の地名がコピー&ペーストできる状態にあるなら(つまりデータになっているなら)、adsotransの変換ツールを試してみましょう。選択項目がたくさんありますが、「Style」項目では「Pinyin」を、「Encoding」項目では「Guobiao」を選択して下さい。あとはテキスト入力欄に問題の中国語を貼り付け、画面中央のボタンを押すだけで変換結果が表示されます。この際、文字化けしているようであれば、ブラウザの表示メニューで「エンコード」を「簡体字中国語(GB2312)」に設定してください。

例えば「北京」と入力したのであれば「běijīng」という風に表示されます。表示されているピンインには声調を表す記号が付いていますが、これを取り除いて「Beijing」とすれば英語表記の出来上がりです。この変換作業は、筆者が公開している変換ツール「PinConv」でも可能ですし、主要な地名であれば、オンライン中国語辞書「北辞郎」で調べることも可能です。

ただし、中国にも複数の読みを持つ漢字があり、変換ツールを使用した機械的な方法では、誤った結果が表示されることがあるので注意が必要です。日本でも地名の漢字は特殊な読み方をすることが多いように、中国語の漢字の中にも地名で使用される時だけ、特殊な読みをするものがありますし、数は多くありませんが「Hongkong」のようにピンイン表記でない都市もあります(中国の標準語で香港はXianggangと読みます)。そのため、上述の方法で英語表記候補が得られたら、それを検索ワードとして英語圏で実際に使用されているかどうかを検索エンジンで調べてみるなど、検証を行うことが大切です。

問題の漢字が画像データであったり、印刷されたものでコピー&ペーストできない場合、上記の方法は使えませんので、漢字を1文字ずつ調べなければなりません。ここでは「Chinese Character Dictionary」を利用します。たとえ中国語を知らなくても、漢字の部首と画数さえ見当が付けば、このツールを利用することでピンインを調べることができます。漢字に含まれている部首を画面下の表から選択し、表の上部にある「Lower bound」と「Upper bound」にその部首を除いた画数を入力し、検索範囲を指定します。表示方法の選択項目もいろいろありますが、特に設定する必要はありません。あとは「Search by Radical/Stroke」ボタンを押すだけです。次の画面で、検索条件に当てはまる漢字とそれに対応するピンインや意味などが一覧表示されますので、そこからピンインが得られます。以下、全ての漢字に対して同じ作業を繰り返せば、作業は完了です。
……と言いたいところなのですが、検索してみれば分かるように、中国語の漢字には複数の読みを持つものが少なくありません(Chinese Character Dictionaryは、漢字が複数の読みを持つ場合、そのピンインを半角スペースで区切って表示します。ピンインと一緒に表示されている数字は、声調を表しています)。複数の読みに出会ってしまった場合は、先ほどと同様、ピンインの全組み合わせに対して総当たりの検証作業を行わなければなりません。

備考:Simplified Chinese= 簡体字中国語 , Traditional Chinese= 繁体字中国語

さて、ここまでの作業で問題はだいたい解決できると思うのですが、いかがでしょう?これでもダメな場合は、お力になれず申し訳ないのですが、そのへんで中国語学習者をつかまえてください。

次回は中国の人名の英語表記の調べ方、日本の漢字を中国の漢字に変換する方法、手元のパソコンで表示、入力できない漢字をなんとしてでも表示する方法などを考えてみます。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください