ピンインにアポストロフィ


北辞郎の検索結果におけるピンインの表記に手を入れました。音節間で母音が連続する場合や「n/ng」に母音が続く場合、一般的な辞書ではその間にアポストロフィを入れて区切ります。
これまで北辞郎ではこれができておらず、メンバーからご指摘をいただいたので(S様ありがとうございます)対応しました。北辞郎の内部ではピンインを「pin1yin1」のような簡易表記で扱っているため、この形式のピンインを与えると必要に応じてアポストロフィを加える関数を作ります(言語はPHP)。

function apostrophize($str) {
  $str = mb_ereg_replace("([aiueo]{1,1})([1-4]{1,1})([aoe]{1,1})", '\1\2\'\3', $str);
  $str = mb_ereg_replace("(ng?)([1-4]{1,1})([aoe]{1,1})", '\1\2\'\3', $str);
  return $str;
}

この関数に、apostrophize(“en1ai4″) のように引数を与えると「en1′ai4」が返ってきます。

Posted in PHP.

「栃」の読み方


中国や台湾にはなく、日本にしかない漢字を国字と言います。たとえば栃木県の「栃」という字がそうなのですが、この漢字を中国語でどう読むかというのはなかなかに厄介な問題です。あちらにはない漢字ですので当然読みは定まっていません。

そもそも「栃木」という地名そのものが謎に満ちていて、栃木県/とちぎの由来によれば、なぜ「栃」の字を使うようになったのかもはっきりしていないそうです。「トチ(十と千=万)」から「杤」と書くこともあったようですが、いつの間にか厂(がんだれ)までひっついて、気が付いたら「栃」になっていたと。1

そんな「栃」の字ですが、どうこう言っても読めないと困るので、とりあえず「li4」にしておきましょうか、ということでなんとなくコンセンサスができあがっています。というのも、中国語には「」という漢字があり、「栃」をその簡体字として扱うことで「」の発音である「li4」を流用しようということになっているのです。

  1. なお、上のサイトで「『トチ』は中国の漢字では「橡」と書きます」とありますが、中国語の「」はクヌギを指し、トチ(Aesculus turbinata)は「七叶树(または日本七叶树)」を用います。 []
Posted in Chinese.

デスクトップ版北辞郎 Ver 1.04


ユーザー参加型辞書「北辞郎」のデスクトップ用ツールです。アップデート関連の不具合などを修正しました。

kitajiro

ダウンロード

デスクトップ版北辞郎 – kitajiro.zip(21.6MB)

Posted in Software, 北辞郎.

PHP用ライブラリ imdr 1.0


PHPで最長一致検索や一括置換、共通接頭辞検索(common prefix search)をするためのライブラリ imdr を公開します。

ダウンロード:imdr 1.0(ZIPファイル:2KB)

たとえば中国語の文章をピンインに変換する場合、文章に含まれる単語を調べ、対応するピンインを取得する必要があります。元の文が「收发电子邮件」だとして、1文字目の「」で始まる単語を辞書データベースから取得し、それがこの文章に含まれているかひとつひとつ調べていくことになります。このとき、長い単語から短い単語の順(降順)で検索を行わないと「收发」の正しいピンインが得られません。「」には「fa1」と「fa4」という2つの読みがあり、1文字単位で検索を行うとどちらの音が当てはまるのか分からないからです。

Posted in PHP.

デスクトップ版北辞郎 Ver 1.03


ユーザー参加型辞書「北辞郎」のデスクトップ用ツールです。不具合を修正しました。

kitajiro

ダウンロード

デスクトップ版北辞郎 – kitajiro.zip(21.3MB)

Posted in Software, 北辞郎.

アンドロイド用北辞郎アプリ Ver1.2


アンドロイド用の北辞郎アプリをバージョンアップしました。

アイコン今回のバージョンアップではユーザインタフェースを見直し、Actionbarを導入しています(検索オプションが選びやすくなったのでストレスが多少軽減されたのではないかと)。また、詳細画面でのスワイプの挙動をこれまでの「左から右にスワイプで進む、右から左へスワイプで戻る」だけでなく、「右から左にスワイプで進む、左から右へスワイプで戻る」も選択できるようにしました。詳細画面のメニュー「設定」から選択することが可能です。

大きな変更はありませんが、細かい挙動や不具合を修正し、使いやすさは向上したと思います。不具合などお気づきの点がございましたら、お知らせいただけますと幸いです。

Posted in android, 北辞郎.

デスクトップ版北辞郎 Ver 1.02


ユーザー参加型辞書「北辞郎」のデスクトップ用ツールです。不具合を修正しました。

kitajiro

ダウンロード

デスクトップ版北辞郎 – kitajiro.zip(21.1MB)

Posted in Software.