ジム通いバッグ2 – NEW ERA ラックサック

Pocket

2016年はちょっとかっこいい自転車を購入し、それに乗ってジム通いをしようともくろんでいる。練習でよく一緒になる某氏や某氏がいつも1時間以上かけて自転車通学(?)していて、それがなんだかうらやましかったのである(私はすぐに影響を受ける)。

自転車購入の資金はもうすぐ貯まるが、自転車に乗るとなるとジム道具一式を背負うためのバックパックが必要である。まずはそちらの手配が先決、ということで購入したのがこちら。

もっと詳しく、たくさん画像を見たい場合は、私が購入した楽天のこちらの店舗のページを参照されたい。

14オンスのグローブも楽々収納できる大きさで、紹介文にキャップ収納用と書かれている上部スペースにはトレーニングシューズや膝当てを入れることができる。側面の大きいジッパーを開けると、メインの気室に直接アクセスできるほか、ペットボトルが入るサイドポケットが付いているのもうれしい。ノートPCを入れるための仕切りも気が利いている。

PC収納

なお、紹介文では670mm×320mm×240mmとなっているが、メインの気室の大きさは500mm弱である。上部の気室のスペースを加えると、先日購入したHAGLOFSのLAVA 30(容量30L)よりは収納力があるので、全体の容量は30Lオーバーだと思う。

大きく見えるし、実際大きいのだが、縦長のすっきりしたデザインなので荷物を詰め込んでも行商みたいにはならない(もちろん行商しても良い)。大きい荷物をスマートに持ち運びたい人におすすめである。

ということで、このリュックを背負って自転車で街を駆け抜けるナイスガイを見かけたらそれはきっと私なので、手を振って応援したり、額の汗を優しく拭いたりしていただきたい。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください