自転車購入とDIY

Pocket

注文していた自転車がやってきた。Giant の ESCAPE R3である。洗練されたデザインで実に美しい。この美しい自転車に私がまたがるとまた実に絵になるのだが、それについては多言を要さないし、本稿の主旨からも外れるので横に置く。

escape

実は購入してからあることに気づいたのだ。

駐輪スペースがない

我が家には息子の自転車を含めて計3台の自転車があり、自転車が置けるスペースはすでにすべて占拠されている。新たに自転車を置こうと思ったらいずれかを処分しなければならないが、どの自転車も処分するほどボロではない。なぜ私はこういうことを先に考えないのだろうか。

しばらく考えを巡らせ、水平方向にスペースがないなら、垂直方向に行くしかないだろうという結論に達した。並べられないなら重ねれば良い。そこで目を付けたのが壁面を利用して自転車を収納するためのバイクハンガーである。

バイクハンガー

私は今回MINOURAのバイクハンガーを購入した。我が家と隣家の間には木の柵があるので、そこに木ねじで固定する。

DIYの時間である。Do It Yourself といえば、かつてプロの女性に「DIY」といわれ、泣きながら帰ってきた知人がいるが(Nさん、お元気ですか)それはさておき、柵にキリで下穴をあけ、ムリムリとねじを打ち込む。バイクハンガーに付属のねじは硬度にやや難があり、ねじ穴をなめてしまうこともあったが、無事以下のように設置することができた。

バイクハンガー1 バイクハンガー2

これまで何もなかったところに自転車があるので邪魔は邪魔だが、置く場所がなかった自転車がそれなりに収まっているのでよしとする。満足。

ところで西やんは息災ですか。


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください