電子書籍についての空想

Pocket

電子書籍にちょっと期待している。仕事が暇なときに中国の法律を訳し、それを販売すればちょっとした稼ぎになるんじゃないか、ニーズが多そうな法律を選べばウハウハなのではないか、そんな虫のいいことを考えている。中国の著作権法の第5条には「本法不适用于:(一)法律、法规,国家机关的决议、决定、命令和其他具有立法、行政、司法性质的文件,及其官方正式译文」とあるので、いちゃもんをつけられることもなさそうだ。Amazon Digital Text Platform が日本語に対応したら挑戦してみたい。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください