散歩用にコンデジ買いました – RX100M3

Pocket

春になるといろんな花が咲き、ひなたぼっこをする猫が増え、散歩が楽しくなります。

基本的に散歩をしているときは何も考えずにボーッと風景を眺めているのですが、ある日、なんだかそれではもったいないような気がしてきて、歩いていて見かけたきれいな風景や面白い物を写真に撮ってみようと思いつきました。これまで自分用にカメラなんて買ったことありません。何が自分のスイッチを押したのか分かりませんが、とりあえずいろいろ調べてSONYのRX100というコンデジを買うことにしました。

なんとなく歩いていた道も、何か面白い物ないかなと探しながら歩くと新鮮です。河原に咲いている菜の花やオオイヌノフグリ、毎年咲いていますがじっくり見たのは初めてのような気がします。

都心もカメラを持ってぶらぶらすると楽しいです。

庭のエゴノキに新芽が出ただけでも楽しい。

ただ、子どもを枠に収めるのは難しいです。

歩くときに首から提げられるようにストラップを買いました。カメラがちょうどみぞおちのあたりに来る長さです。たすき掛けもできます。

ケースはこれの赤。デイパックのようなデザイン。大きさはRX100に対してけっこう余裕があります。

多機能なカメラで使いこなせていませんし、そもそも写真の撮り方がよく分かっていないので最近図書館でカメラの本ばかり借りています。いつか星空も撮ってみたいです。

カテゴリー: Blog

1件のコメント

    • この虫、ツマグロオオヨコバイというんですね。知りませんでした。よくウチの庭に来ます。
      勉強になりました。ありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。