今回も無事ボロボロ

Pocket

全身が痛い。およそ2年ぶりのベルトテスト(前回)だったが、自分の足りないところをこれでもかと再認識させられた。

クラヴマガに通い始めて早2年半。テストの内容は前回同様、3時間のワークショップ+1時間のテストである。今回は耐えてみせるぞーと気合いを入れて臨んだのだが、合計4時間の長丁場を持ちこたえるスタミナがなく、自分の体を支える筋力がなく、追い込まれたときに冷静に対処する平常心がなく、いつも通りのないないづくしだった。そんな私にダメ押しするように、最後のグランドのテストでは足がつった。情けない。情けないが、これが今の自分なのだ。

テスト後、体の中がすっからかんになっているが、疲れすぎて何も食べる気になれず、セブンイレブンでパックに入った1リットルのリンゴジュースを購入し、ストローで吸いながら家路に就いた。疲れ果てたオッサンが牛乳パックのジュースをチューチューしているのはさぞ見苦しかったと思うが、周囲の視線を気にする余裕は残っていませんでした。申し訳ございません。

途中、乗り換えで笹塚駅のホームに出る。強い風が吹いていて寒い。全身の毛穴から風が吹き込んでくるようで、寒いというより痛い、こんな寒さは感じたことがない。これも疲れのせいだろう。

帰宅し、風呂に入り、ベッドに入ろうとすると、私が寝るスペースに娘のテディベアが寝ていた。疲れ果てて帰宅した父がさびしかろうと娘が置いてくれたのだろう。邪険に扱うわけにもいかないのでクマと一緒に寝た。

teddy

カテゴリー: Blog

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください