もう1月が終わろうとしている

Pocket

年明けから依頼が重なり、昼間はそれと格闘し、夜は北辞郎の更新作業という日々を送っていたら1月が終わろうとしています。なんということだ。

北辞郎は、今年から運営形態を変え、サイトに掲載している広告で運営費をまかなうことになりました。広告を掲載するには、サイトのレイアウトを調整する必要があり、せっかく更新をするならつぎはぎになっているシステム内部もきれいにし、UIも少しすっきりさせようと思ったのです。Jqueryとbootstrapのバージョンを上げたのですが、これが悲劇の幕開けでした。動かない部分が多発し、「ちょっと更新」のつもりが「全面リニューアル」をすることになり、内部のコードもかなり書き直すはめに……。10日くらいで終わらせるつもりが3週間くらいかかりました。1

それでもなんとかかたちになったので、ゆうちょ銀行で北辞郎名義の口座を開設し、Googleアドセンスのアカウントを新たに申請し、Googleの審査を受け、ようやく広告掲載にこぎつけました。Googleの広告は、こちらの興味にあわせて表示されるので眺めているとけっこう面白いです。ただ、なぜこれが表示されるんだろう、というのもたまにあります↓

広告

こういうのは心にくるのでやめてください。ただでさえ、今の私は疲れているのです。

  1. 全然変わってないように見えるかもしれませんが、去年の北辞郎と今年の北辞郎は別物です。 []

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください