親中デモ

Pocket

逆に親中デモしようぜというのを読んで大笑いしたのだが、ひとしきり笑った後で「実際にやってみたら面白いかも」ともうひとりの自分が脳内でささやいた。おでこに「中」の字を書いて、パンダの着ぐるみに身を包み、五星紅旗を振って歩くのはさぞかし楽しいだろう。歩き疲れたら適当な中華料理屋に入り、水餃子をつまみに青島啤酒をあおる。二鍋頭も悪くない。

餃子に天津甘栗、三国志に水滸伝、カンフー、チャイナドレス。こうして並べてみると好きなものがたくさんある。たまにはこのへんの「好きだ」という気持ちを中国に向けて猛烈にアピールしても良いのではないか。あちらも悪い気はしないだろう。こういう時期だから、あちらの負の感情にこちらの愛をぶつけてみようではないか(何言ってんだ)。

えーと場所はどうすんだ。中国大使館って六本木だっけ。そのへんを練り歩けば良いか。よし、どーんと派手にいきたいので、大々的に参加者を募集いたします。老若男女歓迎参加。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください