WP-JS-Run プラグイン

Pocket

WordPressでJavascriptのソースを表示し、実行する場合に手軽な方法はないかと検索していて、小飼弾さんの404 Blog Not Found:javascript – ソースを見せてかつ動かすための3つのtipsにたどり着いた。なるほど、1番の方法はシンプルで分かりやすい。PREタグの直後に実行ボタンを置くだけである。早速まねをしようと思ったが、毎回「input type=”submit” value=”Run” onclick=~(以下略)」をコピペするのは面倒である。せっかくなのでWordpressのプラグインを作ってみることにした。仕組みは単純でPREタグに「jsrun」というクラスを付ければ、そのPREタグの直後に実行ボタンが表示されるようになる。

<pre class="jsrun">
alert('Hello, JSRun');
</pre>

上のように記述すると次のようになる。

alert('Hello, JSRun');

ダウンロードはこちらから:WP-JS-Run (Ver1.0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。