Pinconv 4

Pocket

スクリーンキャストPinconvは、漢字をピンインに変換したり、簡体字を日本の漢字に変換したり、簡体字を繁体字に変換したりするツールです。たとえば中華圏の人物や会社、建物、地名などを日本に紹介する際は、簡体字や繁体字を日本の漢字に置き換える必要がありますが、1文字ずつ対応する漢字を確認していくのは大変な作業です。Pinconvを使えば、元の中国語のテキストを張り付けて変換ボタンを押すだけで、この大変な作業をあっという間に片付けることができます。

特徴

1. 複数パターンの高速一括変換

s2t複数の変換パターンをまとめて処理するために内部処理を最適化していますので、簡体字からピンインへの変換や繁体字から簡体字への変換など、変換パターンが数千~数万組単位で登録されていても高速に処理を行うことができます。

また、文字単位ではなく単語単位で変換を行いますので*1、たとえば簡体字から繁体字への変換では「头发」は「頭髮」に、「发布」を「發布」に変換することができますし、システムに登録されていないデータがあってもユーザが簡単に編集することができます。

2. 翻訳作業をサポートする多彩な機能

Ghostで対訳変換Vacuumで対訳テキストを整形翻訳メモリ機能

Pinconvには中国語翻訳者である作者が日々の作業を効率化するために実装した機能が多数盛り込まれています。Pinconvの変換機能を利用し、原文と変換後の文字列を対訳表示するGhost、翻訳作業後に対訳表示の原文部分を削除し、訳文のみに整形した上で対訳データベースに原文と訳文を保存するVacuum、対訳データベースから類似文字列を検索し、Pinconvを翻訳メモリツール化するあいまい検索機能などは、翻訳効率の大幅な向上を約束します。

3. 多言語対応エディタ

UnicodePinconvは、Unicodeに対応しています。そのため、中国語と日本語など複数の言語が混在していても問題なく表示することができます。

UndoやRedo、クリッカブルURL、タブによる複数ファイルの管理、強調表示、正規表現に対応した検索と置換といったエディタとしての基本的な機能を備え、行間や折り返し、文字色や背景色など細かい部分まで設定を行うことが可能です。

また、EUC-JPやシフトJIS、UTF-8やGB2312、BIG5など複数の文字コードでのファイルの読み書きにも対応しています。

4. 豊富な検索機能

北辞郎の検索WEB検索

オンライン中日辞書 北辞郎との連携機能を備えていますので、分からない単語があっても右クリックから簡単に意味を調べることができます。読みが分からない漢字を調べるための「部首画数検索」や選択した文字列をWEBサイトで検索する「Web検索」機能も調べ物を強力にサポートします。

5. プラグインで機能拡充

Pinconv4にはプラグイン機能が用意されており、インストール時には編集作業をサポートする5つのプラグインが同梱されています。

    pinconv

  1. 日本語校閲
    Yahoo!デベロッパーネットワークの校正支援を利用して編集中のファイルの校正を行うことができます。
  2. あいまい検索
    編集中のファイルや対訳データベースを対象にあいまい検索を行うことができます。Pinconvに翻訳メモリ的な機能を追加するものです。
  3. Grep
    フォルダ内の全ファイルを対象に検索を行います。サブフォルダの検索や正規表現を利用した検索が可能です。
  4. 見出し一覧
    指定した文字列から始まる行を一覧表示することができます。正規表現が利用できるほか、ブックマークした行だけを一覧表示することもできます。
  5. 文字数カウント
    コメント行とそれ以外の行を分けて文字数をカウントしたり、カーソル行までの文字数、カーソル行以降の文字数などをカウントすることができます。

インストール

  • インストーラ(Pinconv4.exe)をダウンロードした場合は、インストーラをダブルクリックして表示されるウィザードにしたがって下さい。
  • zip形式のファイルをダウンロードした場合は、適当な場所に解凍して下さい。
  • インストールフォルダ内のpinconv.exeがソフトの本体です。

動作環境と制限事項

PinconvはWindows XPとWindows 7(64bit版)で動作確認を行っていますが、Windows 7ではインストール時にProgram Filesではなく、Cドライブの直下にインストールすることをおすすめします。この方が制限がかからずに利用することができると思います*2。また、Windows 7ではファイルの開くメニューからMS-Wordで作成した「doc」や「docx」を開こうとしても、テキストの抽出に失敗します。拡張子がXMLのWord-ML形式であれば抽出することができますので、そちらをお試しください。

アンインストール

  • インストーラを使ってインストールした場合は、コントロールパネルの「プログラムの追加と削除」からアンインストールを行って下さい。データファイルは削除されないため、必要に応じてそれらも削除して下さい。
  • インストーラを使用していない場合はpinconv.exeをフォルダを削除して下さい。
  • 登録ユーザの方でデータファイルの保存先を変更している場合、保存先のファイル群については手動で削除する必要があります。

使い方

こちらのPinconvの使い方を参照して下さい。

ユーザ登録とサポート

Pinconvのほぼすべての機能は制限なく利用することができますが、一部制限事項もあります。

  • 営利団体(会社・団体・自営業者)にてPinconvを利用する場合はユーザ登録をしてください。ライセンスは1マシン1ライセンスで2980円です。
  • ユーザ登録をしていただくと、登録特典機能を利用できるようになります。
  • 拙作のソフトウェア Xin の登録ユーザの方はPinconvの正規登録ユーザとなります。あらためて登録料をお支払いいただく必要はありません。
  • Pinconvが気に入ったので開発を支援したいという方、ユーザ登録の特典機能が使いたい方、単純にユーザ登録をしたい方、ありがとうございます、次項のユーザ登録方法をご参照下さい。
  • 学生の方は無料で利用できますので特典機能を使いたい場合は、ユーザIDとして利用するメールアドレスと所属する教育機関・学部などの情報をお知らせ下さい*3。折り返し制限を解除するためのパスワードを送付します。

ユーザ登録方法

  • 営利団体(会社・団体・自営業者)ユーザは1マシン1ライセンスで2980円です。
  • 個人利用ユーザは1ユーザ1ライセンスで2980円です。

ライセンスは、ベクターで購入することができます。こちらのページから手続きをお願いいたします(準備中)。Paypal経由や銀行振り込みでもライセンスを購入することができます。PayPal経由でライセンスをご購入いただく場合は以下のボタンから手続きをお願いいたします。





ライセンス料の振込先:
東京三菱UFJ銀行 調布支店(店番:590)
普通口座 0091187
名義人 タケウチシンスケ
※銀行振り込み後は、当方までメールにて必ずご連絡下さい(宛先:translate [at] karak [dot] jp)。入金確認後、パスワードを発行いたします。なお、入金を連絡いただいた際のメールアドレスがユーザIDとなります。

サポート

お気づきの点がございましたら、translate [at] karak [dot] jp までご連絡ください。

著作権と免責事項

  • Pinconvのソースコード、変換データファイルなどの著作権は作者の竹内が保有しています。
  • ユーザがPinconvの使用して何らかの不利益を被ったとしても当方は関知いたしません。

謝辞

Pinconvの開発にはTcl/Tkを使っています。開発チームのみなさま、いつもありがとうございます。
PinconvのソフトウェアアイコンにはAxialis Softwareのアイコンを使用しています。
Pinconvのツールバーのアイコンにはfamfamfam.comのSilk Iconsを使用しています。
どちらも素晴らしいアイコンです。ありがとうございます<(_ _)>

  1. 最長一致で変換を行います。 []
  2. 確認はしていませんがVistaでもおそらく同じだと思います。 []
  3. 対象となる教育機関は、公的に認定を受けた大学院、大学、短大、専門学校、高等専門学校、高等学校、中学校、小学校、その他作者が認める学校とします。作者が必要と判断した場合、証明書の提出をお願いすることがあります []

12件のコメント

  1. 「システムに登録されていないデータがあってもユーザが簡単に編集することができます。」
    このやり方が分かりません。Conv+のときは、右側に出る辞書エディダを自分で書きかえられたのですが。。。たとえば、自分用に良く使う固有名詞なども簡単に登録できましたが、最新バージョンではどうやるのかわかりません。

  2. お忙しいところご回答いただきありがとうございます。お手数をおかけしました。

  3. 偶然にこの素晴らしいソフトに出会いました。
    今は愛用させていただいております。

    いままで、秀丸を使って作業してきました。
    秀丸に、エキサイトの自動翻訳を利用するようマクロがあります。
    精度はいまいちですが、場合によっては参考になることもあります。
    Pinconv、Xinにそのような機能をいれたらどうかと思われます。

  4. 拙作ツールをご利用いただきありがとうございます(^-^)

    翻訳機能は前から組み込みたいと考えていた機能です。
    実装する方向で内部処理などを検討していきたいと思います。
    ご提案ありがとうございました!

  5. 気がついたら辞書検索で繁体字で検索しても
    自動で簡体字に飛んでくれるようになっていて
    繁体字翻訳者にとっては本当にうれしいです。
    リクエストに答えていただいてありがとうございます。

    • お気づきいただけましたか!
      簡体字と繁体字を同一視する処理を一部に導入し、今日から試験運用していたところでした。
      もう少し様子を見てからご報告を、と思っていましたが、早々にご確認いただきありがとうございましたm(_ _)m
      今は中国語の前方一致検索でヒットしなかったときのみ異体字も検索するようにしていますので、問題がないようならほかの検索オプションにも広げていきたいと思っています。
      何かお気づきの点がございましたら、随時御指摘いただけますと幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。