初冬のかに山

Pocket

我が家から自転車を少し走らせたところにキャンプ場があります。

深大寺自然広場内「かに山キャンプ場」というのが正式名称なのですが、キャンプ場とはいっても17時までしか利用してはいけないので、テントを張って寝泊まりできるわけではありません(かまどや水道はあるので、調理道具一式を持ち込んでバーベキューをすることはできます。要事前予約)。

まあ、私と子どもたちはこのかに山を走り回ることが目的なので、そのへんのルールは特に関係ありません。到着して自転車を止めると、子どもたちは父を置いてけぼりにして林の中を走って行ってしまいます。

kani1

kani2

雑木林があって広い野原があります。というかほかには何もありません。

kani3

けっこう急な勾配があって、息子がそこを駆け上り、娘がそれを追いかけ、それをフォローしようとした私がいたわけですが、粘土質でとても滑りやすく、予想通り滑った娘を助けようとして私も滑り、見事にどろんこ。

kani4

汚れてもいい服を着て出かけることをおすすめします。

kani5

ちなみにかに山の隣にある野草園では、初夏にホタルを見ることができるそうです(ホタル鑑賞会 調布市野草園)。

kani6

雑木林の中を探検し、木登りしたり、ドングリを拾ったり、本当はもう少し写真を撮りたいところなのですが、子どもたちが枠に収まってくれない(笑)いい遊び場だと思います。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください