Everlastのパンチンググローブを注文した

Pocket

このところちょっと仕事が詰まり気味で、机の前でオリジナルソング「おのれたいやきくん」を情感豊かに歌い上げる日々が続いておりました。

それでも昨日は手こずると思っていた仕事が片付き、少し時間ができたのでいそいそとジムに出かけて参りました。自転車を走らせ、甲州街道、環八、五日市街道とたどって中野のジムに1時間ほどで到着。

身軽に行きたかったのでグローブ類はジムで借りることにしたのですが、手にしたパンチンググローブ(WINDYのだったと思います)がなかなかの曲者でございました。こぶしを守るためのクッションが寄ってしまっていて、指先のあたりがやけにみっちり、肝心のこぶしのあたりはスカスカ、手の甲のあたりもみっちりという状態。これでサンドバッグを叩くと指が握りにくいためか手首が痛い。特にフック。うーむ。

帰路、コンビニで買ったソフトクリームを食べながら考えたのですが、パンチンググローブはやっぱ持参した方がいいかなと。だって手首とか本格的に痛めると面倒じゃないですか。仕事でも使いますし。

everlast

で、いろいろ検索した結果、Amazon.comで EverlastのHeavy Bag Glovesが安かったのでポチりました。$17.86です。送料入れても$30以下。ついでに購入したVenumのマウスピースの方が高かった……。

しかし先日Venumのバッグを購入した時も思いましたが、格闘技が趣味の人はAmazon.comのアカウント作っておくと便利ですね。日本で品切れになっていてもこっちで探すとけっこう見つかります。今回の注文は10日前後で到着するようです。そんなに時間もかかりません。楽しみです。

追記:10月19日に発注し、同27日に到着しました。グローブの作りは普通ですが、新品なのに商品の表面にほこりが……。生産工場の衛生状態が目に浮かびます。

カテゴリー: Blog

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。