法師蝉

Pocket

ツクツクボウシが鳴いている。もう8月も下旬である。先月下旬から1日も休めなかったので(ついでにあと2週間は休めない)、ろくに外に出ていないが虫の鳴き声で季節を知った。風流である。

このひと月の間に息子がハイハイとつかまり立ちをするようになり、あちこちですっころんでは大泣きするようになった。抱っこしてあやそうとすると手を広げて抱っこしやすい体勢をとってくれる。かわいい。

私はほとんど外出できなかったが、妻の元同僚のHさんが家に遊びに来てくれたり、旅先で知り合って早10年のH君がおめでたいニュースとともに遊びに来てくれたりして大変楽しかった。また来て下さい。

そんなわけで車のハンドルはあんまり握れていない。先日制限速度60キロの道路を走った。家の近所は制限速度30キロのところが多いので未知のスピードである。怖いじゃないかバカヤロウ。

バルヴェニー12年
バルヴェニー12年

久しぶりにスコッチを買った。バルヴェニーの12年である。バーボンとシェリーの樽で寝かせているそうで香りがとても良い。シングルモルトは水割りが良いというのは聞いているが、バルヴェニーは氷をたっぷり入れて冷えたのを口の中で転がしても美味しい。H君にもらったグラスに注ぎ、帯を作りながら氷を溶かしていく様子をぼんやり眺める。

2件のコメント

  1. 北辞郎他でお世話になっているえこらです。私がバタバタしている間にパパになっていらっしゃって、びっくりしました。うちは手がかかる子育ては一段落、次に必要になるのはお金・・・ママも相変わらずせっせと働いております。

  2. ごぶさたしております(^-^)
    子供が生まれてバタバタしていたら、あっという間に1年がたとうとしています。
    生まれる前は、「子育て」という仕事がひとつ増えるだけだから、自分の時間を削って対応すれば大丈夫、とのんきに構えていたのですが、まさかこんな24時間臨戦態勢を強いられるとは……。これに「一段落」がつくのがいつになるのかまったく見当がつきませんが、その日が来るまで全力で取り組んでいきたいと思っています。それにしても子供って物入りですね。私もがんばって働きます。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください