巻藁が折れた

Pocket

庭に杭を打ち込んで、引越屋が壁や柱の養生に使うウレタンシートを巻いてサンドバッグがわりにしていたのですが、ワン・ツー・フックの練習をしていてフックを掌底にしたらパキッという乾いた音ともに折れてしまい申した。私のパンチがダイナマイトなのはいうまでもないが、戸外に設置する以上、雨風の影響も多分に受けているであろう。今までありがとう、杭。君のことは忘れない。

杭

というわけで、後継となる杭を打ち込むか、何か代替のグッズを入手する必要があるのですが、これからの季節は蚊が出るので屋外設置の杭は見送りたい。室内設置ならスタンディングバッグということになるが、ちょっと寸法が大きいんですよねえ。W40φとありますが、どうみてももう少し大きい。この40は叩く部分の直径かしらん。

仕事部屋に置くスペースはないし、リビングにこんな大物があったらものすごく気になりそう。Amazonにも掲載されている以下の画像を見て、これを撮影して商品の紹介画像にしようとした担当者の意図が分からなくてかなり悩んだ。これを見て購入を決断する人はいるのだろうか。子どもは喜ぶだろうけど。

fbag

もう少しコンパクトな物を、ということで最終的に選んだのはこちらのエアースタンディングバッグ。土台の重し部分には水を入れてポリマーで凝固させ、上の部分には空気を入れる。硬くないので子どもも楽しくパンチできる。私が試しに叩いていたら、すぐに子どもたちがやってきてポカポカとやり始め、キャーキャーと大騒ぎになった。2歳になったばかりの娘は、どちらかというと言葉が遅い方で「ん」とか「あ」で意思表示することが多いのだが、私と息子の会話を聞いて「パンチ」という単語を覚えてしまい。「パンチパンチ」と言いながらこぶしを握ってバッグを叩いている。うーむ、父さんはもしかして君の教育によろしくないものを購入してしまったか。きみ、ものすごくフォームが良いね。

なお、商品についてですが、Amazonのレビューにあるように成人男性が本気で殴るには物足りません。ただ、的としては良い大きさですのでフォームを確認する際の相手にするなら悪くありません。サイズは結構大きく、リビングのすみに置いていると存在感がありますし、使用する時はかなりのスペースが必要です。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください