素朴な疑問

Pocket

先日、台湾軍艦がミサイル誤射、1人死亡 中国「影響は厳重」という朝日新聞の記事を目にしました。

台湾から中国の方へミサイルが「誤射」された、という事件を伝えているのですが、中国国務院台湾事務弁公室の張志軍主任の「影響は非常に厳重だ」というコメントを紹介しています。

うん、この「厳重」はおかしいですよね。元の中国語が「影响非常严重」で、わかりやすく簡体字を日本の漢字に直すと「影響非常厳重」となります。これを日本語に訳す際に、「厳重」をそのまま訳語に採用したのでおかしくなってる。

中国語の「严重」は日本語の「厳重」とは異なり、「重大である.深刻である」を意味する形容詞です。「影響は非常に重大だ(深刻だ)」とすれば、普通の日本語になるのですが、なぜわざわざ「厳重だ」なんていう奇妙な日本語をひねり出し、しかも記事のタイトルにまで使ったのでしょうか。

朝日新聞の中でどういう仕組みになっているのかは知りませんが、記者が記事を書き、上司がそれをチェックし、校閲の人がさらにチェックし、最後は整理の人の手を経て紙面に掲載、くらいの手間はかけていると思います。だれもこの「厳重」に疑問を持たなかったのかしらん。

げん‐じゅう〔‐ヂユウ〕【厳重】
[名・形動]
1 いいかげんにせず、きびしい態度で物事に対処するさま。「戸締まりを厳重にする」「厳重な監視」「厳重に抗議する」
2 おごそかなさま。いかめしいさま。また、霊験あらたかなさま。
厳重(ゲンジュウ)とは – コトバンク

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください