北辞郎強靱化計画

Pocket

「中国、ネット検閲強化でVPN遮断か」などというニュースが聖夜に飛び込んできたものだから、年末年始は北辞郎のサテライトサイト作成に没頭することに。

  1. http://ctrans.comule.com/
  2. http://uneri.org/kj/
  3. http://www.karak.jp/kj/
  4. http://www24.atpages.jp/ctrans/

北辞郎のAPIを叩いて検索と編集を外部のサイトから行えるようにしたのだが、せっかくなのでjQueryBootstrapで今風にしてみた。1 Bootstrapのおかげでレスポンシブ2 だったり、モーダルウィンドウでログインとか編集とかできるようになってたり、まったくデザインしてないのにフォーム周りがすっきりしていたりとできあがりには満足している。本サイトと違ってHTMLファイル1つだけで構成されているので軽いし、API経由でデータのやりとりをしているがレスポンスにも問題はない。AJAXだとページの内容が変わってもURLが変わらないので、履歴まわりの処理が必要になるが、これについてはjQuery hashchange eventjquery-cookieを使って対応した。

これで本サイトにアクセスしづらい時も回避する道が1つできた。今年はこれに加えて北辞郎にいくつか機能を追加したいと思っている。

  1. 漢字変換ツール KCONVを北辞郎に組み込む
  2. Flickrなどから単語に関係する画像を取得できるようにする
  3. 微博のAPIを利用して単語の用例を取得できるようにする
  4. huixingさんにご提案いただいたパーサを実装する

パーサというかアノテータというか文章を放り込むとまとめて辞書引きできるようにする機能については、形態素解析が必要になるので腰を据えて取り組む必要があるが(特に未知語の処理)、やり始めたら一番面白いだろうと思う。残りの3つについては比較的容易だと思うので手が空いたら少しずつ作業を進めていきたい。

  1. あくまで今風にしてみた「つもり」なので諸兄諸姉におかれては生温かく見守っていただきたい。 []
  2. アンドロイドなどではモーダルウィンドウが画面に収まりきらず、スクロールもできないという状況が発生しているので「レスポンシブ!」と胸を張れる状態ではなかったりする。 []

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください