楽天カードで8000ポイント

Pocket

nanacoにクレジットチャージして健康保険料を支払い というエントリを書きましたが、その後、私の持っているTカードではクレジットチャージしても還元率が0.5%と低く、あんまりおいしくない気がしてきました。

自動車税、自動車保険の更新、車検とまとまった出費が迫っているのでこのへんもカードで払って(もしくはnanacoにクレジットチャージして)ポイントをもらいたいのですが、たとえば1%還元のカードなら20万円使って2000円分のポイント、0.5%還元だと1000円分。こうやって考えるとその差はやはり大きいです。

そこでnanacoチャージでポイントが付くクレジットカードを再チェックして候補を探したところ、楽天カードが新規発行で8000ポイントをくれるキャンペーンをしていました。ふだんは5000ポイントらしいので3000円ほど得です。うーむ、大盤振る舞いですね。

先日、スマホに電話アプリの楽天でんわを入れたのですが、このアプリは通話料100円につき、楽天スーパーポイントを1ポイントくれます。楽天でもちょくちょく買い物していて、同社のポイントはけっこうたまりますので、この際楽天カードを作ってここのポイントをガッツリ集めようと決心しました。「決心」というとなんだか大げさですが、どうも楽天はサイトの作りとか、しつこいショップメールとか、社員が関与した不当な二重価格とか、野暮ったいロゴとか、ちょっと好意的に見られないところが多く、我が家では評価が高くないのです。ヨドバシ、ヤフーショッピング、Amazonなどほかのサイトで購入できるのであれば、これまではそちらを選択しておりました。

でもまあクレジットチャージで1%還元、楽天での買い物は常にポイント2倍というのであれば作って損はないでしょう。かりに使わなかったとしても年会費は無料ですし。たまったポイントはEdyに交換することもでき、楽天のポイントで商品券を購入できるショップもあるようですのでいろいろ使えそうです。

余談ですが、最近は決済にPaypalを利用することで金券を購入できるサイトもあるみたいです。一般にクレジットカードで金券は購入できませんし、かりにできたとしてもそういうことを繰り返しているとカードを停止されますが、間にPaypalをかますとカード会社に何を購入したのか連絡がいかないので金券が買えてしまうようです。こういう抜け道を考える人ってすごいなあと感心しました。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください