深大寺のプール

Pocket

近所のプールに行ってきました。深大寺に調布市総合体育館があって、ここの室内プールが400円で利用できるのです。今週はクラヴマガが夏休みなので、かわりになる運動として水泳をチョイスしたのですが、1年ぶりの水泳はたいへんつらかったです。

調布市総合体育館は、入口にある券売機でプールの入場券を購入します。トレーニング室もあり、筋トレをしたい人は初回のみ講習を受ければ、各種マシンを利用して筋トレに励むことができます。こちらも利用料は400円です。スポーツジムなどに通うことを考えるととてもリーズナブルです。

入場券を買ったら地下におり、受付で入場券を提示し、更衣室で水着に着替えます。シャワー完備で水着の脱水機などもあり、ロッカーは100円入れる必要がありますが、この100円は使用後に戻ってきます。

プールは、25mのプールがいくつかのコースに区切ってあって、ビート板を使ったり、歩いたり、水遊びを楽しんだりするファミリーコースと、25mを足をつかずに泳げる人だけが使えるコースと、水中ウォーク優先のコースに分かれていました。私は25mを泳ぎ切る猛者向けのコースに入りましたが、上述したように泳ぐのは久しぶりでしたので、往復したら水中ウォークのコースの方へ逃げて息を整え、調子が戻ったら泳ぐコースに再挑戦というかたちで数往復しました。

ふだん使っていない筋肉を使っているのでしょう。たいへん疲れます。そして疲れると足が沈み、進まなくなるので息が苦しくなり、ますます疲れるという悪循環にとらわれます。息継ぎで顔を上げるタイミングを間違え、むせてしまっていろいろ大変でした。ああ情けない。

30分くらいで切り上げました。前回(1年前)は泳いだ後に肌红蛋白尿が出ましたが、今回は大丈夫でした。あれ、ビックリするんですよね。激しい運動をすると尿の色が見たこともないような茶褐色になり、「あわわわわわわ」とトイレでひとり慌てることになります。それなりに体は動かしているつもりなのですが、水泳の負荷はけっこう体に堪えるようです。今回もかなり疲れたので、今後はもう少しこまめに通おうと思います。

ちなみに体育館の近くにはバスラーメンがあるので、次は泳いだ後にこちらでラーメンを攻めたいと思います。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください