Gavarnyのトリュフ

Pocket

気がつけば庭の沈丁花のつぼみがふくらみ2月も半ばである。この季節の楽しみはチョコレートである。妻以外の誰かからもらうわけではもちろんない。自分で買うのである。都心のデパートでいろいろチョコレートの催しがあり、それに出かけるのがここ数年はちょっとした楽しみになっていた。ただ、今年は息子がまだ小さいので人込みは避けた方が良さそうだし、このところ少し仕事が詰まっていて遠出するのが難しい状況である。仕方がないので近場で我慢する。

gavarny

画像はGavarnyのトリュフ(ココア)である。去年も近所のカルディで購入し、それがたいそう美味しかったので今年も購入した。画像のココア味のほか、コニャック風味もあるので見かけたらとにかく2~3箱確保するようお勧めしたい。500円でこの味はなかなかない。チョコはやはりベルギーである。とれぼん。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください