APECと漁船

Pocket

帰省したり、風邪を引いたりしているうちにAPECが始まってしまいました。吹き寄せる風の中に冬の断片を感じるようになった今日この頃、小笠原に出張してきている中国の漁師諸君はいかがお過ごしでしょうか。

中国船サンゴ密漁で罰則強化検討 自公、違法操業の法改正 – 47NEWSを読んでいたんですが、なんかこれピントがずれてませんか。この密漁のみなさん、もちろんサンゴでひともうけするつもりもあるでしょうが、どちらかというとAPECを前に首相官邸方面に圧力をかけるために動員されてますよね。「靖国と尖閣の問題でこっちの条件呑まないと、APECで首脳会談なんてしないし、この漁船団が今度は尖閣方面に出張するからね♪」というメッセージが私の胸を打つわけですが、台風が去って、APECが始まった今、漁船がどこへ向かうのかたいへん気になります。

海保の皆様におかれては風邪などお召しになりませぬようご自愛下さい。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください