Pinconv 4.11

Pocket

Pinconvのバージョンアップを行いました。終了時のコマンドバーとサイドバーの状態を起動時に復元する機能を追加したほか、北辞郎検索に関係する不具合などを修正しています。

Pinconvの紹介はこちらのエントリ、詳しい使い方についてはPinconvの使い方を参照下さい。窓の杜による紹介記事はこちらです。

修正点

  • 北辞郎の検索時の検索オプションまわりの不具合を修正
  • 終了時のコマンドバーとサイドバーの状態を起動時に復元するように変更(プラグインによって表示されたものは除く)
  • 検索用のコマンドバーや置換用のサイドバーなどでEscapeキーを押すとエディタ部分にフォーカスが移るように変更
  • 色設定ダイアログのカラーテーマの選択方法を変更
  • 変換データファイルが切り替えられた際のステータスバー更新の不具合を修正
  • 検索時のハイライトの挙動を修正
  • 「ファイルを開く」からWordファイルのテキストを抽出しても「最近開いたファイル」に登録されない不具合を修正
  • Wordのファイルからテキストを抽出する際にインライン要素を無視するオプションを追加(設定ダイアログの「ファイル」タブ)

8件のコメント

  1. 今回連絡させて頂く状況以外に、同じ発生条件が存在するのかわからないのですが、下記状況が発生したので、ご連絡させて頂きます。

    環境:
    Pinconv 4.11
    WindowsXP Professonal Version2002 Service Pack 3

    状況:
    検索対象語:括号
    エラー発生条件:中国語後方一致及び中国語全文検索時
    上記検索方法以外は、正常に検索が可能

    上記状況にて表示されたエラーメッセージは、下記の通りです。

    ***** error message start ****
    該当するデータは見つかりませんでした。 XMLの解析に失敗しました
    error “not well-formed (invalid token)” at line 83 character 17
    “テコ.ギュメ. <–Error–

    ?

    ?

    <"
    **** error message end ****

    start及びendは見やすくする為に記入しました。
    以上です。

  2. TakuChang様

    先ほど北辞郎の内部処理を変更し、このエラーが発生しないように修正を行いました。ただ、エラーは発生しなくなったのですが、「尖括号」の訳語に含まれる<>などはまだ正しく処理できないため、次回の更新時に修正を行いたいと思います。
    ご指摘ありがとうございました< (_ _)>

  3. pinconvの最新版とWindows7(64bit版)という組み合わせで使っています。
    対訳の登録(変換データの編集)の時に、「重複データの処理」のスイッチをどれにしてもけっきょく上書きされてしまいます。

    いまは、そのたび「変換後の単語」を呼び出しては追記する形でしのいでいます。Vistaで使用していた時にはこういう症状はなかったと思いますが、そのへんの記憶はあいまいです。

    最近のこちらのWindows7導入の記事を拝見するかぎりでは、同じ組み合わせで支障なく使っていらっしゃるようなので、ウチだけの問題かとも思いますが……もし解決策がありましたらご教示ください。

  4. xiaolinさま

    当方の手元でも問題の現象を確認いたしました。
    バージョンアップにて対応いたしますので今しばらくお待ちください。
    ご指摘ありがとうございました<(_ _)>

  5. xiaolinさま

    先ほど公開したバージョン4.12にてこの不具合を修正いたしました。
    またお手すきの折にお試しいただけますと幸いです。
    このたびはご指摘ありがとうございました(^-^)

  6. バージョン4.12試してみました。
    ちゃんとマージで登録されました!

    北辞郎ともどもいつもお世話になっています。
    すばやいレスポンスで助かりました。

  7. xiaolinさま

    無事動作したとのこと安心いたしました。
    今回の不具合は完全に見落としていたため、たいへん助かりました。
    また何かお気づきの点がございましたら、ビシバシご指摘ください。
    これからもどうぞよろしくお願いいたします(^-^)

ctrans にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください