トルコ旅行に持っていって良かったアイテム

Pocket

久しぶりにトルコに行ってきました。前回訪れたのは長男が生まれる前なので十数年ぶりとなります。

今回頭を悩ませたのがスマホの存在です。今でこそ必需品のスマホですが、初代iPhoneが登場したのは2007年。前回の旅行の時はまだ主流ではありませんでした。今やスマホがなければ、旅先でグーグルマップを確認したり、分からないトルコ語の単語を調べたりすることができず、途方に暮れることでしょう。かつての旅行のドタバタを思うと隔世の感があります。

ということで、今回旅行に持っていって一番役に立ったアイテム。それはプリペイドのSIMカードです。

ふだん使っているSIMカードでローミングすると高額請求されるそうですので、今回は上掲のSIMカードを購入しました。正直、現地に行くまでちゃんと動作するか分からないので不安でしたが、イスタンブールの空港でSIMカードを入れ替えると、すぐにTurkcellの電波をキャッチし、無事メールやSNSを確認することができました。イズミール、クシャダス、カッパドキア(ギョレメ、ウフララ渓谷、ウチヒサールなど)、カイセリなどの地方都市や郊外でもしっかり電波をつかんでくれました。容量についても、ホテルではWifiが使えたため、15日間で4GBという容量で問題はありませんでした。

なお、入れ替えたSIMカードの保管には、上のケースを使いました。SIMカードのスロットを開くためのピンも付いていますし、カードサイズでかさばらないのでおすすめです。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください