双眼鏡で星を見る

Pocket

息子の冬休みの宿題「オリオン座の観察」のため、夜、近所の公園に通っております。公園の裏側にはコンビニがあり、街灯も明るいのであまり期待はしていませんでしたが、意外に多くの星を目にすることができ、スマホアプリの「‎星と宇宙」で星座を確認しながら空を眺めるのは楽しいひとときでした。そういえばベテルギウスがこのところ急に暗くなっているそうで、「超新星爆発が起きたらどうなるんだろうねえ」と話しながら帰途につきました。

関連:CNN.co.jp : オリオン座のベテルギウスに異変、超新星爆発の前兆か 天文学者

帰宅後、星のことが気になったので小学館の図鑑を購入しました。きれいな写真がたくさん載っていて内容充実。ベテルギウスのこともしっかり書いてありました。おすすめの本です。

我が家限定の星空ブームが盛り上がりを見せてきたので、調子に乗って双眼鏡を購入しました。当初はAmazonで評判の良いのを買えばいいかな、と思っていたのですが、こういうものは実物で確認しないと分からないですし、相性というものもありますので、吉祥寺のヨドバシカメラに行ってきました。並んでいる双眼鏡を片っ端から目に当て、財布とも相談しながら選んだのがこちらです。

月のクレーターは余裕で見えますし、双眼鏡を目に当てた途端、肉眼ではまったく確認できなかった小さな星が目に飛び込んできます。オリオン座の方にレンズを向けると、肉眼では見えなかったオリオン大星雲のもわっとした塊を確認することができました。町中でこんなに見えるとは思いませんでした。この双眼鏡は視野が広いので、星の姿をとらえやすく、我々のような素人でも簡単に扱えます。

星空、いいですね。ちょっとした道具があれば、ぼんやり眺めているだけで満たされます。寒くて長時間の観測は難しいですが、星座を少しずつ覚えていければと思っています。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください